ホーム > 利用規約

クラウドファンディングサービス「HATAAGE!」利用規約

第1条 (規約の適用)

1. 株式会社ランプロス(以下「当社」といいます)が提供するクラウドファンディングサービス「HATAAGE!」(以下「本サービス」といいます)は、クラウドファンディングサービス「HATAAGE!」利用規約(以下「本規約」といいます)に従って提供されます。お客様が本規約に同意されない場合、本サービスを利用することはできません。

第2条 (定義)

1. 本規約において使用する用語の定義は次のとおりとします。

(1) 「本サイト」とは、本サービスを提供するWEBサイトをいいます。

(2) 「プロジェクト」とは、本サイト上に掲載される企画をいいます。

(3) 「利用希望者」とは、本サービスの利用を希望し、会員である旨の登録(以下「会員登録」といいます)をしようとする者をいいます。

(4) 「会員」とは、利用希望者のうち、当社所定の手続きに従い、会員登録を申請し、当社がこれを承認した方をいいます。なお、本サービスを利用し、プロジェクトのファンを支援募集したり、支援を行う場合には、必ず会員登録が必要です。

(5) 「ファン」とは、プロジェクトを支援する会員をいいます。

(6) 「実行者」とは、本サービスを通じて、プロジェクトを実行したり、プロジェクトのファンを支援募集する(または支援募集した)会員をいいます。

(7) 「リワード」とは、ファンが支援した金額毎に受け取れる有形または無形の特典をいいます。

(8) 「登録情報」とは、本サービスの提供を受ける目的で、会員が当社に提供した情報をいいます。

(9) 「支援決定代金」とは、プロジェクトを支援するために、ファンが支払う代金をいいます。

第3条 (会員登録)

1. 本サービスの利用希望者は、希望者本人が当社の定める登録方法で会員登録の申請を行うものとします。

2. 会員登録は、前項の申請に対する当社の承認をもって登録完了とし、本規約の各条項に従い、本サービスの利用契約(以下「本契約」といいます)が会員と当社の間に成立したものとします。また、会員は当社の定める方法で利用することができるものとします。

3. 当社は、次のいずれかに該当する場合、会員登録を拒否することがあります。

(1) 過去に本規約違反などにより、会員登録が抹消されている場合

(2) 登録情報に虚偽の事実があることが判明した場合

(3) 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等その他これらに準じる者を意味する。)である、または資金提供などを通じて反社会的勢力等との交流や関与を行っていると当社が判断した場合

(4) その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合

第4条 (本サービスの内容)

1. 本サービスは、会員がファンとなり新規開業の店舗に対し、金銭的な支援をするマッチングの場または機会を提供するサービスであり、リワードの授受に関する法律関係はすべて実行者とファンの間で成立することとなります。

2. 実行者は、予め任意に設定する期間(以下「募集期間」といいます)において、本サイト上にプロジェクト(内容、条件、設定目標金額、リワードなど)を掲載し、ファンを募集(以下「支援募集」といいます)することができ、ファンは本サイト上のプロジェクトに対して、実行者が提供するリワードを購入することを約し、これに対する支援決定代金を支払うことにより、金銭的な支援を行うことができます。実行者はプロジェクトを支援したファンに対し、ファンの支払った支援決定代金に相当するリワードを提供します。

第5条 (手続きの成立)

1. 会員がインターネット回線を通じて行った登録・ファンの支援募集または支援金額の決定・退会・評価の記入・会員同士の連絡・その他の手続は、 当社のサーバーに当該手続に関するデータが送信され、当社のシステムに当該手続の内容が反映された時点をもって有効に成立するものとします。

第6条 (支援募集の開始)

1. 会員は、実行者として、支援募集しようとするときは、当社が定める方法に従い、プロジェクトに関する必要な情報を当社に送信することにより、支援募集開始の申請をすることができます。

2. 当社は、当社の定める基準に基づき、支援募集の開始を決定するものとします。但し、次の各号のいずれかのプロジェクトに該当する場合、支援募集が承認されない場合があります。

(1) 実行者自身が関与していないプロジェクト

(2) 法令等に違反する内容を含むプロジェクト

(3) 犯罪に使用されるおそれのある商品またはサービスを取り扱うプロジェクト

(4) その他当社が不適当であると判断するプロジェクト

第7条 (支援募集の中止)

1. 実行者は、支援募集が開始された場合、支援募集の中止はできないものとします。

2. 当社は、支援募集が開始された後、支援募集期間が終了するまでの間に、次の各号のいずれかに該当する事由が発生したと判断した場合、実行者に事前に通知することなく、当該支援募集を中止することができます。この場合において、当社は、該当する支援募集の中止を本サイト上において公表するものとします。

(1) プロジェクトの実行、リワードの提供に必要な事項が、法令等に違反しまたはそのおそれがあると当社が判断した場合

(2) プロジェクトの実行またはリワードの提供が不可能または不可能となるおそれがあると当社が判断した場合

(3) 実行者の債務不履行があった場合

(4) 実行者の会員登録が解除された場合

(5) その他支援募集の中止が妥当であると当社が判断した場合

3. 実行者は、支援募集の中止またはプロジェクト実行資金の返還の決定があった場合、当社の指示に従って、本サイト上で、支援募集の中止またはプロジェクト実行資金の返還に至った事実、経緯及び理由について、報告するものとします。

4. 支援募集が中止された場合、支援募集は、当初に遡って無効となるものとします。実行者は、支援募集が中止された時点で既にファンによる支援決定代金の支払いが行われている場合には、ファンに対して、当社の指示に従い、支払われた支援金相当額の返金手続を行います。当社は、返金手続が適切に行われるようにサポートを行いますが、返金手続が適切に行われることを保証するものではなく、当社が実行者のために返金手続のサポートを行い、費用を支出した場合には、費用相当額(人件費を含みますがこれに限られません。)を実行者に求償することができるものとします。

5. 前項に基づく返金手続またはそのサポートは、ファンが登録情報として届け出た電子メールアドレスに通知する方法により行われるものとします。

第8条 (代金の支払い)

1. ファンは、実行者が設定した目標金額(実行者が希望する支援総額を意味する)の達成の如何にかかわらず、プロジェクトの支援に申し込んだ時点で、当社が定める方法に従って、クレジットカードで支援決定代金を支払うものとします。

2. 実行者は、当社に対する決済手数料として支援決定代金の5%相当額及び振込手数料を負担するものとします。

3. 募集期間中にファンから支払われた支援決定代金の総額は、プロジェクト終了月の翌月末日までに、前項に定める決済手数料及び振込手数料を差し引いて当社から実行者に支払われます。

第9条 (秘密保持)

1. 会員は、本サービスに関連して、当社から秘密である旨を明示して開示された秘密情報について、事前の書面による当社の承諾を得ることなく、当社の秘密情報を第三者に対して開示または漏洩してはならず、また、本サービスの利用目的以外で利用してはならないものとします。

2. 会員は、善良なる管理者の注意義務をもって当社の秘密情報を管理するものとし、当社の請求があった場合、当社の指示に従って、秘密情報を返還または廃棄するものとします。

第10条 (個人情報)

1. 当社は、会員の登録情報から個人情報を本サービスの提供に必要な範囲および当社の「プライバシーポリシー」で定められた目的の範囲で使用することができるものとし、会員は、「プライバシーポリシー」に従い当社が会員の登録情報を取り扱うことについて同意します。

2. 会員は、当社に個人情報を提供する場合その他本サービスを利用するにあたり、「個人情報の保護に関する法律」を遵守しなければなりません。

第11条 (会員のログインID管理責任)

1. 会員は、当社が付与するログインIDを自らの責任において厳重に管理し、第三者に使用、貸与または譲渡させないものとします。なお、当社は、ログインIDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には、そのログインIDを会員自身による利用とみなします。

2. 会員は、ログインIDが盗難若しくは紛失にあった場合、または第三者に不正に使用されたと判断する場合、ただちに当社にその旨を連絡するものとします。

第12条 (提供の中断)

1. 当社は、次のいずれかの事由があると判断した場合、会員に事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。

(1) 本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合

(2) 地震、落雷、火災、停電または天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合

(3) コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合

(4) その他、当社が本サービスの提供を困難と判断した場合

2. 当社は、本サービスの全部または一部の提供の停止または中断を計画しているときは、その旨を当社が適当と判断する方法で会員に通知または周知します。但し、緊急やむを得ない場合はこの限りではありません。

3. 当社は、第1項により、会員または第三者が被ったいかなる不利益または損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第13条 (知的財産権等)

1. 本サイト上に表示されるコンテンツの著作権、商品化権その他の一切の知的財産権及び知的財産権に含まれない財産的価値のある情報についての権利(以下「知的財産権等」といいます)は、会員が当社の関与なしに創作したものを除いて、すべて当社または当該権利を有する第三者に帰属します。会員は、会員が当社の関与なくして創作したものを除いて、本サイト上に表示されるコンテンツに対する権利を一切有しないものとし、これらを第三者に譲渡、貸与、利用許諾、複製または転載利用等をすることはできません。

2. 会員は、当社の関与なくして創作した情報については、本サービスの宣伝、広告または特集による紹介を目的として、当社が自由に利用することにつき事前に同意するものとします。

3. 会員は、本条の規定に違反して問題が発生した場合、自己の費用及び責任においてかかる問題を処理、解決するものとし、当社を免責せしめるとともに会員が被った損害を賠償するものとします。

第14条 (会員登録の解除)

1. 会員が登録の解除を希望するときは、所定の書式に必要なデータを送信することにより、会員登録の解除の申請を当社にすることができます。当社が会員登録の解除を承認した場合、会員登録は解除されます。

2. 当社は、会員が次の各号のいずれかに該当する事由があると判断した場合、該当する会員の会員登録を解除することがあります。

(1) 登録情報に虚偽の内容若しくは不足があったときまたはそのおそれがあるとき

(2) 指定アドレスに電子メールアドレスが不通のとき、または当社からの照会、資料提出等の要請に対して速やかに対処しないとき

(3) クレジットカードの与信確認に問題が生じたとき

(4) 当社の事前の承諾なく商用または宣伝目的で本サービスを利用したとき

(5) 一定期間の間に本サービスのログインを行わなかったとき

(6) 本規約のいずれかの条項に違反したとき

(7) 第3条第3項に定める登録拒否事由に該当したとき

(8) その他会員登録を継続することが不適当であると当社が判断したとき

3. 前二項に基づき、会員登録が解除された会員は、当社に負っている一切の債務の履行につき、当然に期限の利益を喪失し、ただちに当社に対するすべての債務の支払いを行うものとします。

4. 当社は、本条に基づき会員登録が解除された場合において、会員登録の解除により当該会員に損害が生じた場合であっても、一切の責任を負わないものとします。

第15条 (禁止事項)

1. 会員は、本サービスの利用にあたり、次のいずれかに該当する行為をしてはなりません。

(1) 当社若しくは第三者の知的財産権その他の権利若しくは利益を侵害する行為またはそのおそれのある行為

(2) 当社若しくは第三者に不利益若しくは損害を与える行為またはそのおそれのある行為

(3) 当社若しくは第三者の名誉若しくは信用を毀損する行為またはそのおそれのある行為

(4) 公序良俗に反する行為またはそのおそれのある行為

(5) 犯罪的行為、犯罪的行為に結びつく行為若しくは法令に違反する行為またはそのおそれのある行為

(6) 本サービスの提供に支障を与え、若しくはその運用を妨げる行為またはそのおそれのある行為

(7) 本契約に基づく権利または義務の全部または一部を第三者に譲渡し、承継させ、または担保に供する行為

(8) 本サービスを利用する権利の全部または一部を第三者に再許諾し、または本サービスを第三者に利用させる行為

(9) ログインID及びログインパスワードを不正に使用する行為

(10) その他当社が不適当と判断する行為

第16条 (免責)

1. 当社は、本サービスについて、特定目的適合性、完全性、有用性、的確性、正確性、信頼性、即時性、継続性、瑕疵の不存在、第三者の権利または利益の非侵害性その他について何ら保証するものではありません。

2. 当社は、会員が使用する機器、設備またはソフトウェアが本サービスの利用に適さない場合であっても、本サービスの変更、改変等を行う義務を負わないものとします。

3. 当社は、会員が本サービスを利用するにあたり発生する通信費用または設備投資について、一切負担しないものとします。

4. 当社は、本サービスに関連して送信される電子メール及びコンテンツに、コンピュータウィルス等の有害なものが含まれていないことを保証しないものとします。

5. 当社は、次の各号のいずれかの事由により会員に損害が生じた場合、いかなる責任も負わないものとします。

(1) アクセス過多、その他予期せぬ要因に基づく本サービスの表示速度の低下や障害等によって発生した損害

(2) 通信回線やコンピュータ等に障害が生じたことにより、本サービスのシステムの中断・遅滞・中止等によって発生した損害

(3) 本サイトが改竄されたことにより生じた損害

(4) 本サービスに関するデータへの不正アクセスにより生じた損害

6. 当社は、会員が本サービスを利用できなかったことにより発生した損害について責任を負わないものとします。

7. 当社は、登録メールアドレスまたはパスワードの不正使用等により会員に発生した損害について、責任を負わないものとします。

8. 当社は、会員がリンク先の外部のWEBサイトを利用したことにより、またはかかるWEBサイト上で利用が可能になっているコンテンツ、広告、商品、役務などに起因または関連して、会員に生じた損害についても、一切責任を負わないものとします。

9. 当社は、実行者がプロジェクトの変更または中止した場合における責任を負わないものとします。

10. 本サービスとは別に、会員同士が集まるための会合の告知を行い、広く参加者を集めるなどした場合、このような行為や会合で生じた事項は、会員同士で解決するものとし、当社はその責任を負わないものとします。

11. 当社は取り消し、中途解約、解除、変更、返金、保証など会員間における契約の履行には一切関与せず、会員間のトラブル等が発生した場合についても、一切の責任を負わず、会員間で解決するものとします。

12. 本条のほか、本サービスの利用にあたり会員に発生した損害については、当社に故意または重過失がある場合を除き、当社は責任を負わないものとします。

第17条 (通知)

1. 会員は、本規約で別に定める場合を除き、会員に対して行う各種通知を、会員から届出を受けている電子メールアドレス宛に電子メールにより通知するものとします。

2. 前項に基づく通知は、当該電子メールの送信がなされた時点で通知の効力を生じるものとします。

第18条 (規約の変更)

1. 当社は、本規約の内容に追加、変更が生じた場合、当社のWEBサイトに記載するものとします。この場合、本サービスにかかる提供条件等は、変更後の規約によります。

第19条 (本サービスの廃止)

1. 当社は、本サービスの全部または一部を廃止することがあります。なお、本サービスの全部が廃止された場合は、本契約は終了するものとします。

2. 当社は、前項に基づく本サービスの廃止により会員または第三者に生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。

3. 当社は、本サービスの全部または一部を廃止するときは、本サービスを廃止する60日前までに、当社のWEBサイトに記載するものとします。

第20条 (準拠法)

1. 本規約の成立、効力、解釈及び履行については、日本国法に準拠し、日本国法に基づいて解釈されるものとします。

第21条 (管轄裁判所)

1. 本規約に関する一切の紛争については、当社の本店所在地を管轄する地方裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第22条 (協議事項)

1. 本規約に定めのない事項及び解釈上疑義が生じた事項等については、会員と当社は誠実に協議し、解決に努めるものとします。

以上